化学物質過敏症は緩やかで激しい

柔軟剤の香料で頭痛・めまい→化学物質過敏症を発症した みゃうまつものブログ

熱中症対策と水分補給 2022 その2~熱中症とは、予防と対処 

IC040M027熱中症対策と水分補給04

この記事にはこんなことが書いてあります ニャ

環境省 熱中症予防情報サイト  普及啓発資料より
  • 熱中症環境保健マニュアル
  • 熱中症とは 主な症状、進行と重症度
  • 脳の体温調節機能と熱中症時の脳の状態
  • 放射・伝導による体内の熱を下げる方法
  • 熱中症を引き起こす条件(環境条件、人側条件)
  • 化学物質過敏症のみゃうまつもが自分の熱中症予防策を考える

 

前回

myaumm.hatenablog.com

 

 

こんにちは みゃうまつもです

今回は

環境省熱中症予防情報サイトに掲載されている資料

 

熱中症環境保健マニュアル

 

をメインに

熱中症について

 

前回その1とその2に分けることに…と書いたのですが

8pを超えてしまったので3部になってしまいました

次回は熱中症予防のため水運補給について2022

夏が終わって無意味にならなければUPしたいです

 おねがいします 

この疾患は人によって発症の原因物質・初期発症部位が異なります。

また、体質・遺伝・環境因子によっても左右されます つまり、人によって

合う/合わない 可能/不可能 が異なります

あくまで参考までに留めていただいて、購入・使用の最終的な判断は

ご自身で行っていただきますようお願いいたします

・品物を使用したことで生じた症状の悪化

・購入費用の補償

などにつきましては、一切の責任を負いかねますことをどうかご了承くださいませ

 

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-01

よろしくお願いいたします

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-02 熱中症とは

日射病は直射日光による熱射病 熱射病は熱中症の重症Ⅲです

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-03 体温調節機能とは

この図はイメージです!

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-04 体内の熱を下げる方法

同じ皮膚からの体温調節でも、発汗と血流では方法が異なります

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-05 熱中症を引き起こす条件

環境的条件という基本的なものに 個人的な条件がプラスされてリスクが変わってきます

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-06 化学物質過敏症のみゃうまつもが熱中症対策をする1

エアコンによる電気代を抑える方法が結果熱中症対策にもなっています

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-07 化学物質過敏症のみゃうまつもが熱中症対策をする2

数年前までの体力はもうないので、そこは現実を直視せねば…

熱中症予防と水分補給 2022その2M027-08 化学物質過敏症のみゃうまつもが熱中症対策をする3

自分で判断行動できる成人なので可能な限り自分で何とかせねば(泣

 

 

 

熱中症環境保健マニュアル

前回ご紹介した

環境省熱中症予防情報サイト

で 普及啓発資料として掲載されている一つに

 

熱中症環境保健マニュアル

 

があります

90頁超 と少々読み応えあるものですが

マンガに描いた内容+更なる詳細

学校やイベント等シチュエーション別にも触れており

一度目を通しておくと

熱中症への理解が高まります

 

環境省熱中症予防情報サイト 普及啓発資料のダウンロード

熱中症環境保健マニュアル 閲覧用pdfファイル(全文)

 

 

熱中症とは 主な症状、進行と重症度

みゃうまつもが小学生の頃

日射病 熱射病とよく呼んでいたものは

熱中症の一つの症状でした

 

色々な条件で

 直射日光、日光なくても高温、高温すぎなくても多湿が追加、高温多湿が劇的でなくても閉め切っている、高温多湿風無がひどくなくても長時間そこにいる、運動する…

 

色々な体内の異変が起こり

 汗をかく水分がない、汗で水分や塩分が減った、血管が拡張しきれない、水分不足で血流が少ない…

 

結果として体温が異常に上がり

 体内の異変や急な環境の変化で体が体温を下げるのが間に合わず、高体温になる

 

色々な臓器に影響がでて

 脳、その他の臓器の機能不全

 

結果として身体に起こる異常を

 塩分ミネラル不足でこむら返り、血流量減少で頭痛・失神・倦怠感・急性腎不全、体温上昇で横紋筋融解症・腎機能不全、脳機能異常(めまい、吐き気、意識障害、昏睡、全身痙攣)熱射病(原因が直射日光なら日射病) 等々々

 

熱中症といいます

 体温が上がる条件下で調節できずに体温が上がって頭痛おこしたら熱中症

 体温が上がる条件下で調節できずに体温が上がってぐったりしたら熱中症 

 

 

脳の体温調節機能と熱中症時の脳の状態

暑くなると 人は

冷たいものを摂ったり、涼しい所に行ったりと

暑さを回避する行動をとります

これを

 

行動性体温調節

 

といいます

 

それとは別に

自分で動かなくても脳が

意識せずに体温調節をするべく活動します

これを

 

自律性体温調節

 

といいます

 

普段はこの機能のおかげで体温を正常に保っていますが

色々な理由で調節ができなくなると

熱は体内にどんどんたまり

熱中症は重症に進行します

 

調節できなくなる理由の例

・自律性体温調節では追いつかない

・自律性体温調節機能が低い人(体質、加齢等)

・脳の体温調節中枢に異常が起きた(物理的障害、高温での機能停止等)

 

熱中症では深部体温(耳の鼓膜や直腸で測ることが多い)が40℃を超えると

脳が反応しなくなり

自律性体温調節ができなくなります

高温下のPCに似ているな

と思い

マンガのような図を作成しました

 

 

放射・伝導による体内の熱を下げる方法

体の熱を外に出すには主に皮膚からとなります

(あとは呼吸、排尿などでも)

 

深部の熱を血液に載せて皮膚表面に集中させ、表面から放出(放射)

皮膚からの汗が打ち水のように熱を一緒に持って行ってくれる(伝導)

これらはともに風があると効果が上がります(対流)

 

そして

放射、伝導、対流は工夫次第で更に効率がUPします

 風通しの良い服を着る、首に保冷剤を巻くなど

 

番外編

猫は発汗が少ないので放射より伝導がメインです

犬のように舌を出しての呼吸は基本なく(していたら重症) 毛をなめて蒸散させます

暑い地域の生き物ですが 乾燥地生まれでしたので 毛皮を着こんでいることもあり 日本の暑さと湿気に弱いです

人が「まだ我慢できるな」は猫には「平気な顔してるが実はヤバい」と考えた方がいいかもしれません

なのに彼らはお気に入りの場所にいることに固執し、暑さよりそれを優先します さらには我慢強く、不調を訴えるときは既に手遅れのことが多いです

こちらに猫の熱中症について 症状 予防 応急処置 全て書かれています

【獣医師監修】猫の熱中症とは?気になる対策とその症状を重症度別に解説 - 猫の生活 | SBIいきいき少短

*ほかの動物さんには詳しくないので(猫にもですが)載せていませんが どの動物も人より弱いと考えて対策したほうが良いようです

つまり 彼らが安全な場所なら人も安全ですので 一緒に幸せに過ごしてください

~人は自分の為なら我慢してしまっても 誰かの為なら努力も出費も惜しまない~

 

熱中症を引き起こす条件(環境条件、人側条件)

環境条件

 誰にでも起こりうる熱中症リスクです

 一部は物理的対処で回避できます

 (エアコンをつける、日光を遮る、除湿する、換気するなど)

 

人側条件

 人によりあったりなかったりするリスクです

 不可避なものが多いので

 この条件が多い人は一層の注意が必要です

 (高齢、乳幼児、持病などは自分ではどうしようもないし、職場が屋外ならそれも拒否できないし)

 

 化学物質過敏症もこの

 人側条件に当てはまるとみゃうまつもは考えます

 

化学物質過敏症のみゃうまつもが自分の熱中症予防策を考える

自分に合致した条件をピックアップし

対策を列挙しましたが

普通の人出は可能でも

不可能・困難・代替案が必要 な対策がありました

 

化学物質過敏症による生活の制限がネックになるのです

 

熱中症対策における化学物質過敏症(MCS)のネック~みゃうまつもの場合

・自由に換気ができない

・香料入りの補水液や塩分タブレットを摂取できない

・対策グッズ(サンバイザー、日よけ、シェード、新しい家電)の購入が難しい

 移香していて使えない、材料のVOCが揮発するまでは使用できない

 

それでも

体調不良で病院に行くリスクを思えば

何とか予防して軽症に留めるしかありません

 

 

最期に

 

熱中症予防と水分補給 2022その2M027戻り梅雨

Yahoo!天気・災害 - 天気予報 / 防災情報 より

 

ここ数日の戻り梅雨で

東京も涼しい日が続きましたが

今週 36℃予想の日も出ています

体調不良になってくれと言わんばかりの気温の変化ですが

去年までのノウハウを強化して乗り越えたいと思います

 

関連リンク

環境省熱中症予防情報サイト

https://www.wbgt.env.go.jp/

 

暑さ指数メール配信サービス

概要

https://www.wbgt.env.go.jp/mail_service.php 

メール配信サービス(バイザー株式会社のサイト)

 PC用

https://service.sugumail.com/env/member

 携帯用

https://service.sugumail.com/env/

 

熱中症警戒アラートメール配信サービス

概要

https://www.wbgt.env.go.jp/about_alert.php

メール配信サービス(バイザー株式会社のサイト)

 PC用

https://plus.sugumail.com/usr/env/home

 携帯用

https://m.sugumail.com/m/env/home

 

環境省熱中症予防情報サイト 普及啓発資料ダウンロード

https://www.wbgt.env.go.jp/heatillness_pr.php

 

環境省youtubeチャンネル

http://www.youtube.com/kankyosho

 

環境省熱中症予防情報サイト英語版のTOPページ

Heat Illness Prevention Information provided by MoE

熱中症対策ガイドライン英語版pdfファイルや

日本の熱中症に関する情報をまとめた英語版リーフレット

Heat Illness Prevention Information: Materials

 

 

みゃうまつもの熱中症関連記事

熱中症対策と水分補給 2022 その1~環境省熱中症予防情報サイト

環境省 熱中症予防情報サイトより

 熱中症予防情報サイトの内容
 暑さ指数とメール配信サービス
 熱中症警戒アラートとメール配信サービス
 熱中症対策資料と環境省動画
 熱中症対策の普及啓発資料一覧

 

今回はこちらです

熱中症対策と水分補給 2022 その2~熱中症とは、予防と対処

環境省 熱中症予防情報サイト  普及啓発資料より

 熱中症環境保健マニュアル
 熱中症とは 主な症状、進行と重症度
 脳の体温調節機能と熱中症時の脳の状態
 放射・伝導による体内の熱を下げる方法
 熱中症を引き起こす条件(環境条件、人側条件)
 化学物質過敏症のみゃうまつもが自分の熱中症予防策を考える

 

 

熱中症対策と水分補給 2022 その3~自宅での熱中症予防策 

環境省 熱中症予防情報サイト  普及啓発資料より

 新型コロナウイルス感染症以降の熱中症対策資料

 高齢者のための熱中症対策リーフレット
 熱中症予防×コロナ感染防止で「新しい生活様式」を健康に!リーフレット
 自宅にいる時の熱中症予防策
 高齢者が熱中症にかかりやすい理由

 

 

熱中症対策と水分補給 2022 その4~熱中症と水分補給

脱水症と身体への影響と熱中症の関連性
理想的な水分補給と注意事項
みゃうまつも的夏の水分補給方法
スポーツドリンクと経口補水液
手作り経口補水液
夏の塩分補給と日本人の塩分摂取量

 

 

次回、間に合えば

夏の水分補給 実践編

その前に描きたいことがあったので…ごめんなさい